Yoshinori Ikura のすべての投稿

協力金、給付金、助成金等につき「言い値」で対応

「言い値」で対応します。

新型コロナウィルスの影響でお困りの事業者の皆様

この度、伊倉総合法律事務所としましては、
新型コロナウィルスの影響で
休業、営業時間の減縮等を余儀なくされ、
また売上げ等が大幅に減少するなど、
事業に支障が出ている事業者の皆様に対して、
新型コロナウィルスに関する協力金、給付金、
助成金等に関するご相談への回答、
該当するかどうかのコンサルティング、
手続や必要書類等のご説明、
書類の作成代行やチェック、
可能な範囲での申請代行等につき、
(弁護士資格で対応可能な範囲に限ります)
緊急事態宣言の終了予定日である本年5月6日までの間
(延長する可能性あり)、
お客様の「言い値」で対応することに致しました。

「言い値」ですのでもちろんゼロでも構いませんし、
1年後に●円払うと言っていただいても構いません。

少しでも皆様のお力になれればと考えておりますので、
是非ご相談いただければと思います。

弁護士 伊倉 吉宣
伊倉総合法律事務所
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目7番5号 虎ノ門Roots21ビル9階
TEL:03-6432-4940
FAX:03-6432-4950
E-mail:ikura@ikura-law.jp

飲食店への感染拡大防止協力金、持続化給付金

東京都内で飲食店を経営されている皆様

緊急事態宣言を受けて、東京都から営業時間短縮の要請を受け、それに従っている皆様に、1店舗経営の場合50万円、2店舗以上経営されている場合100万円の「感染拡大防止協力金」の支給が受けられることになりました。

要件は簡単に言うと
① 東京都内において飲食店を経営(営業の実態がある)
② 夜20時から翌朝5時までの夜間営業をせず、かつ営業時間を短縮(休業を含む)していること
③ 2020年4月16日から同年5月6日までの間、上記②の措置を継続すること
なお、デリバリーやテークアウトは時間帯にかかわらず実施していて構わないようです。

さらに、昨年比で売上50%減の月がある場合は、法人200万円、個人事業者100万円の「持続化給付金」が支給されます。

これらの協力金、給付金に関しては、無料でご相談に乗りますので、いつでもご連絡いただければと思います。

弁護士 伊倉 吉宣
伊倉総合法律事務所
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目7番5号 虎ノ門Roots21ビル9階
TEL:03-6432-4940
FAX:03-6432-4950
E-mail:ikura@ikura-law.jp

株式会社サイバーセキュリティクラウドの東証マザーズ上場

当職が社外取締役を務める株式会社サイバーセキュリティクラウド(https://www.cscloud.co.jp/news/press/202003262431/ 証券コード:4493)が2020年3月26日をもちまして、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場致しました。

当職としても、現社長就任当初から社外取締役として参画させていただいており、非常に思い入れの強い会社なので大変嬉しく思っております。

今後も「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」という理念のもと、世界有数のサイバー脅威インテリジェンスとAI 技術を活用したWeb アプリケーションのセキュリティサービスを提供する同社におきまして、当職の求められる役割、責任を誠実に果たしていこうと考えております。

皆様、引き続き変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

弁護士 伊倉 吉宣
伊倉総合法律事務所
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目7番5号 虎ノ門Roots21ビル9階
TEL:03-6432-4940
FAX:03-6432-4950
E-mail:ikura@ikura-law.jp
URL:http://www.ikura-law.jp/